摂理メンバーが書いた記事

後悔しない人生にするために

出来なかったのか、

やらなかったのか。

理由はどうあれ、私の答えは、「やらなかった」のだ。


 

 

 

 

 

神様の御言葉は、完璧に私を言い表している。

だから、神様の御言葉だと実感するしかない。

 


 

 

 

 

 

決して、嫌いになった訳ではないが、途中でやめたらそこまでだった。

本当にそうだった。

私は、「ブログを続けてみよう!!」と自分で決めたのに、

途中でやめてしまったから、私のページはそこで止まってしまった。

私のブログは、「私にしか書けず、私がやらないと続かない!!」

人生もそう。

私の人生は、「私にしかつくれず、私が生きなければならない」


 

 

 

 

 

 

 

 

御言葉を聞き、「本当にそうだ」と気づき

「私が間違っていたんだ。私が変わらないといけないんだ。」と、

まず神様の前で「本当にごめんなさい」とお祈りを捧げた。

涙が流れた。

考えを変え、心を変え、生活を変えた。

本当はもっと早く、神様に謝りたかったし、

悔い改めて新しい生活を始めたかった。

考えを変え、心を変え、生活を変えてみて、さらに深くそれを実感した。


 

 

 

 

「やればできるし、やらなければできない」ということは、

人間の生の神様の法則だ。

動物でも万物でも人間でも、

行なったことだけができている。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

そして、後悔しない人生にするために

「時」を逃さないこと。


 

 

 

 

 

 

「時」を逃したら、あとは必ず後悔するようになる。

「時」を分かって迎えた人が最高に幸せな人だ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

主に、本当に心から感謝します!!^^