摂理メンバーが書いた記事

チョウン牧師の説教を聞いて。博多の女(ひと)に聖霊を注いだら完璧なんじゃね!?!?!?

チョウン牧師が説教されている記事を読みながら、

博多の女(ひと)が、チョウン牧師が伝えられる御言葉を聞いて、

心を備えたら

”完璧な女(ひと)”になるんじゃないやろうか……と、ふと思った今日。

 

柄にもなく、いきなり何を書いているんやろうか?と思わせてしまったら…すみません。

でも、ふと、本当にそう思ったけん、書いてみました(*´▽`*)正直なキモチ♡

チョウン牧師は、牧師さんやけん、

「聖書について・神様について・真実な愛について」説教をされているんやけれど…

0000012598_6c

説教をするチョウン牧師©摂理のマンデー

 

この写真は、マタイによる福音書25章に出て来る油を準備して主を迎える思慮深い5人のおとめと油を準備できず主を迎えられない思慮の浅い5人のおとめの話から、説教をすすめられている所。

そして、

「油は聖霊であり、また聖霊は神様の心でもあります。だから、聖霊は神様の霊、つまり母性神です」

と、おっしゃるではないですか!!!!

 

思慮深いおとめは、聖霊=神様の心を備えているひと。

じゃぁ、うちが憧れる博多の女(ひと)が、さらに聖霊を備えたら…

”完璧”ってことやん!!!( *´艸`)ナント!ハレルヤー!

 

※うちは九州育ちですが、博多出身ではないし、

博多の女(ひと)と呼ばれる要素は……まだ足りてないと思うけん、

憧れるんよね~(*´▽`*)

身近な人では、

このブログにも登場する”摂子”が、憧れる”博多の女(ひと)”かな~

是非、近いうちに語ってもらおう!!

 

博多の女(ひと)って、何度も言ったけれど、

一番は、

チョウン牧師が伝えて下さっている、

”聖霊”を備えた人やね〜(*´▽`*)聖霊よばんとね〜♡

 

I♡kyushu