摂理メンバーが書いた記事

最近、面白い夢をよく見るんです^^笑

目が覚めると、内容を忘れてします事もあれば

「あぁ、あともうちょっと…」と再度、閉眼すると続きを見る事ができたり^^

夢って不思議でした。

そして「夢」の事も御言葉で新たに学ぶようになって

目からウロコでしたね~(*´▽`*)

20130409-29-ja
夢の世界は魂の世界だ。この時、夢で自分と相手が出てくるが、

自分のことは解くことができるけれども、

相手は誰が象徴として現れたのか、解くことが難しい。

その相手は、ある時は実際のその人でもあるし、

ある時は御子主でもあるし、

ある時は分体でもあるし、

ある時はその状況に合うように適切な人として、異なって現れる。

鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師の御言葉より

 

夢の世界は「魂の世界」!!!

夢は啓示だ、とも学びます。

 

内容は、「正しく悟れるように」お祈りするんですけれど。

 

私、幼いころは、”怖い夢”をよく見る子どもだったんです。

見た夢を絵に描いたりした事もありました。

中でも、何度もみる怖い夢の1つに、

自分が、大きなクモの巣にひっかかっている夢。

薄暗く、他には誰もいなければ何も無い場所の夢。

 

その夢は、年を重ねるごとに見なくなりましたが、

今でも、鮮明に思い出す事ができるほどよく見ていましたね。

 

最近は面白い夢が多いので、本当に幸せです(*´▽`*)笑

(時には不思議だな~、どういう意味があるんだろう?と思う夢もあります!!)

でも、怖いと感じる夢は(見ているかもしれませんが) 印象に残るほど見なくなりました。

 

これも、御言葉を学んでいるからでしょうね!!

守って下さる主に、今日も感謝します~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村