摂理メンバーが書いた記事

梅雨の九州

昨日ニュースでは、「長崎県の雲仙岳で400ミリ近い雨が、鹿児島県、宮崎県、熊本県でも300ミリを超える雨が降っていた。」とありました。摂理好きチーナの居る場所も、沢山が雨が降っていて、「出勤できるかな?」と心配でした(≧◇≦)。

 

こういう時もお祈りします。

「大きな事故や、土砂崩れがないように。行方不明者が出ないように。

避難中の方の健康が損なわれないように。

天候を通して、神様からのメッセージがあるならば、素直に悟れますように……」

 

20130820-39_Ja

農夫が雨の日は避けていい日に働くように、洪水によって小川が氾濫したら、

水がひいたあとに渡っていくように、

<信仰の生>も、患難の時や困難の時や塞がっている時は、

祈り、準備をしておいて、いい日に行なうのだ。

患難の時なのに、むやみにやったら、疲れ果てて、

うまくできず、むしろ害を受ける。

鄭明析牧師の御言葉より

 

 

早くも、沖縄は梅雨明け!!!!の、ニュースもあるようやけれど、

九州7県は、梅雨前線の動きにまだまだ注意が必要ですね。

 

大きな被害が出ませんように。

 

I♡kyushu