学校・学生

適時に行なってこそ収穫する

  農作をするように「適時、よい時に持続的にすること」だ。 春、農作をしていたが、夏に出て行って、秋に戻ってきたら、秋に収穫することができない。 万事の理致がそうだ。 鄭明析牧師の明け方の御言葉より@   適時に行なって収穫する人生を送っていきましょう。   0000057831_138aab288c363726990120413c62aceen]]>