日常生活

摂理で起こった命の奇跡

家庭局ママYulanです!

私が摂理に導かれたきっかけは、姉でした。

今は遠く離れて暮らしていますが

頻繁に神様が働かれた証や、近況報告や、相談などをしています。

時には「子供たちの写真を送って~ヤッタv」と催促されますひらめき

そんな姉に先週、命の危機が訪れましたゆう★

しかし奇跡が起こりましたkyu

何が起こったかというと

先週祖母が亡くなったため、兄の車で実家に帰りました。

(私は遠方なのと、子供がまだ小さいので帰れませんでした)

高速道路の追越し車線を時速120キロくらいで走っていたところ

左側から一台の車が車線変更をしようとして前に出ようとしましたが、

兄の車との車間距離が近すぎたため、あきらめて元の車線に戻りました。

ところが、また飛び出してきたのです。

お互い120キロ近く出していて、

兄も急ブレーキを踏むわけにもいかず、

少しよけた瞬間サイドミラー同士がこすって

その車は元の車線に戻ったそうです。

もしもあと数センチでも近かったら大きな事故になるところでした。

祖母の葬儀のあと数日してからその話をしてくれました。

摂理の鄭明析(チョン・ミョンソク)先生は

メンバーたちが車で事故に遭わないようにと

いつも祈ってくださっています。

私たちも車に乗る時は必ずお祈りしてから運転します。

姉は、鄭明析先生のお祈りがあったから

奇跡的に命が守られたと本当に感謝していました。

鄭明析先生は、私たちの肉体の命のためにも祈ってくださっていますが

霊の命のためにも切実に祈ってくださっています。

摂理の教会では、霊の命が生き返る奇跡も日々起こっています!ハレルヤ