日常生活

摂理のコミュニティサイト マンデー

どんなに必要でもお金で買えないものはたくさんありますが、

「知恵」もその一つです。

旧約聖書に出てくるソロモン王は、

神様に欲しいものは何かと聞かれたときに

広大な地に住む国民を治めるための知恵を願い求め、

1000日の祈りの祭壇を築きました。

その願いが神様の心にかなったため、

ソロモン王はどんな難題も解くことができ、

国民を良く治め、莫大な富と栄華を極め、

数多くの「箴言」を残しました。
(*箴言=教訓の意味を持つ短い格言・勧告・知恵の言葉)

摂理の鄭明析(チョン・ミョンソク)先生は

今までに数万の箴言を残していらっしゃり、

今もなお書き続けていらっしゃいます。

 知恵が能力よりまさり、秀でているのは、

 必要のないことをしないからだ
              鄭明析牧師の箴言

たとえば、100メートル走をするときは

最初から最後まで脇目をふらず全力で走らなければならないのに

途中で寝そべったり、よそ見をしたりしていては

勝利することはできません。

そのように、人生も、必要なことだけをして全力で生きてこそ

成功するのに、必要のないことに時間を奪われていてはいけないのです。

しかし、何をすべきで何をすべきでないかを正確に知らなければ失敗します。

人性で何が必要で何が必要でないのか、分別することができるのが

知恵があることです。

『知恵』を得たいと思ったならば・・・

まずは
摂理のコミュニティサイト【マンデー】

◆一行メンター

◆析

◆知恵のことば

◆霊魂の宝

をご覧ください!