日常生活

御子を呼ぶ

家庭局ママYulanです!

摂理の鄭明析(チョン・ミョンソク)先生は

神様を真に愛され、切実に呼び求めて生きてこられた方です。

だからこそ、私たちに神様、御子と疎通する方法、

私たちが神様、御子を実感し、信じ、愛することができる方法を

わかりやすく教えてくださいます。

その中の一つが

毎日聖三位を300回ずつ呼ぶこと!

なかなか感じられないなら、まずは呼ぶことです。

切実に呼び求めるなら、生きておられる神様なので、

必ず答えてくださるとおっしゃいました。

また、自分の考えを置いて、神様、御子の考えで

考え、行なうためにも、

随時呼ぶことが必須です!

最近、毎日300回呼ぶことに挑戦しております^^

正直、できない日もあるのですが・・・

毎日続けていると

明らかに考えの次元が上がります。

聖三位を呼びながら家事やら仕事やらをしていると

今まで思いつかなかったことが思い浮かび、

やるべきことが思い浮かび、

呼ばないでいると落ち着かなくなり、

やっぱり、離れては生きられない!と思い、

愛する心が湧いてくるのを感じます!

鄭明析(チョン・ミョンソク)先生は、

極的に苦痛を受けていらっしゃるとき、

300回どころではなく、

一日に30000回も呼び求めたと

聞きました。