日常生活

問題なければ発展もない

 

採用されて3年目の私にはわからないことだったが、上司に聞くと、コンピュータが普及し仕事の効率化が進んでいるはずなのに、忙しさは変わらない。むしろ業務自体は煩雑になっているらしい。その理由は、問題が多種多様になっているからだと。”以前と同じ”では通用しなくなっている世の中だということでしょうか。問題が起きれば、困るな~とか大変だな~とか思うかもしれませんけれども、問題があるからこそ発展してきたもの事実。どうせ問題は起きるものだから、せっかくならプラスに考えましょう。

<問題>がなければ「次元」も上げられず、「発展」もない。<問題>の中で「解決」され、それによって「もっとよい歴史」が来る。だから<問題>があるといって心配ばかりしないで、「解決師」になりなさい。

~鄭明析牧師の箴言の御言葉~

神様の考えはマイナスをプラスに考える。

自分はこういう考え方が好きで、摂理に惹かれました。