日常生活

How are you? と聞かれたら?

こんばんは!bongです。

 

個人的に最近、オンラインの英会話にはまっています。

 

仕事で英語を使う機会が増えてきたので始めたのですが、

オンラインなので、コロナによって増えてきた在宅期間にピッタリで、おすすめです!

 

さらに色んな国の講師の人たちがいるので、その国の文化も知ることが出来るから結構面白いです。

 

最近はある程度会話にも慣れてきたのですが、最初の頃は言いたいことが表現できず苦戦していました。

そして、地味に困ったのが、“How are you?” と聞かれた時の返し方でした。

 

レッスンに入る前のアイスブレーク的な感じで、大半の講師の方に聞かれたのですが、

結構ざっくりとした質問で何と返せばいいのか分からず、とりあえず教科書に出てくる

“I’m fine thank you, and you?” のフレーズを条件反射的に返すだけでした笑

(ネイティブの人も“I’m fine thank you, and you?” とはあまり言わないみたいですね)

 

やがて、どうせなら、会話のきっかけになるような返しをしたいと思うようになり、

レッスンを受ける時間帯が夜に多かったこともあって、その日の感想を簡単に述べるようにしました。

 

その結果、会話も弾むようになってきたのですが、

あるときは、中身の薄い1日を過ごしてしまい、“How are you?” と聞かれたときに “Nothing special.” などと答える内容が特に見つからない日もあり、

「2度と戻って来ない日々をありきたりに過ごしてしまっているな」と自分の生活を振り返るきっかけにもなりました。

 

オンライン英会話を通して、英語を勉強するだけでなく、自分を振り返る習慣作りにもなったので一石二鳥ですね!

 

また、“How are you?” は挨拶で終わらずに、会話の入り口にもなるので素敵な表現だな~とも感じました。

 

続けて、英語の勉強頑張りたいと思います!

 

では、また!