日常生活

経緯の分かち合い♪

ハレルヤ!ご無沙汰しております笑

 

早くも12月ですね!

今年はコロナでバタバタしていたためか、あっという間に1年が過ぎ去ろうとしているなと感じます。

今年すべきことはやり残すことなく行って、来年を迎えたいなと思っています!

 

さて、最近は教会のメンバーと定期的にオンラインでミーティングを行っているのですが、

ミーティングの最初に参加者が摂理の教会に導かれるようになった経緯を話していて、

それぞれの経緯を聞くことがとても恵み深いんです!

 

ほとんどの参加者が元々神様を信じていたわけではなく、

ある人は目に見えるものだけしか信じず、サッカーばかりやっていた、ただのサッカーバカ スポーツマンだったのですが、そこから聖書を学び、信仰を持つようになっていった経緯には絶対的に神様が働き掛けてこられた形跡がうかがい知れ、神様の愛が感じられます。

 

また、各自の経緯を聞いてみるとその人の背景が理解できたり、その経緯の中に自分との共通点が見つかると、親近感が湧くので和睦の時間にもなっています。

実際、最初に経緯を聞くからその後のミーティングも楽しくスムーズに進むように感じます。

 

国もある国を理解しようとしたら、その国の歴史から学んでこそ深く理解できるように、

個人もその人の歴史に当たる、経緯を聞いてこそ、もっと深く分かり合えると思います。

 

鄭明析牧師も「あなたの人生の経緯を証しなさい」と仰るので、

私の経緯もブログに書けたらなと思います!