日常生活

賛美リレーで栄光

少し遅いですが、明けましておめでとうございます!

 

1月も半ばに差し掛かり新年気分は既に薄れてしまいましたが、

調べてみると1月15日までは「明けましておめでとうございます」が使えるようです。

ギリギリセーフ笑

※門松を飾っておく「松の内」が1月15日までだそうです。ただし、江戸時代に1月7日までになり、現在は1月7日までが一般的だそう。

 

摂理では、1年の始まりである1月1日から15日までを神様に栄光を帰する期間として過ごしています。

 

今年もコロナによりオンラインであることを感じさせないくらいに、

毎日御言葉が伝えられ、世界各国・各部署で栄光帰しています。

 

私の教会でも15日間を各部署が担当して栄光を帰しているのですが、

私が所属する男性社会人の部署も先日zoomを繋いで栄光を帰しました♪

 

栄光を帰す方法も賛美やお祈り、神様の働きを証しすることなど様々ありますが、

私たちは「賛美リレー」という形で栄光を帰すことに。

 

「賛美リレー」は1人ずつ捧げたい賛美をリクエストし、選曲理由やその賛美との経緯を証しする形式で行ったのですが、

信仰を持ち始めたころの証や最近もがいている話など、

兄弟の真実な証を聞くことが出来てとても恵み深い時間になりました!

 

順番に曲をリクエストしていくため、自分が考えていた曲と被らないか少しドキドキしましたが誰とも被らなくて良かったです(^^♪

なんか、カラオケに行ったときみたいな感覚でした笑

 

あと、普段礼拝では捧げない結構前の賛美を久しぶりに歌って、それも恵み深かったです~

 

15日で終わらずに続けて、生活の舞台の中でも栄光を帰していこうと思います!

 

祈りでサタン撲滅!!