日常生活

先日、歯の治療のために、久しぶりに歯医者に行きました。
1週間位前から、痛みがあり、虫歯か、以前詰めていたものがとれたのかと思っていましたが、
案の定、虫歯でした…
虫歯は思っていたよりも深く、神経を抜くことになりました(;_:)
人生で初めてだったので、不安だらけでした(;_;)
治療は、何回かに分けて行なうようで、今後も通うことになります。
神経を抜くということは、気が枯れてしまったようなものです。
枯れ木は、水をやっても蘇らないように、歯自体の再生能力が衰えてしまいます。
なので、簡単に言うともろくなり、寿命が縮まります。
だから、ショックでした。
まだ人生を折り返してもいないのに、入れ歯になるのではないか…と。
でも、これを通して悟りました。
もし、霊も死んだら生き返らなかったならば、どれだけ悲しいだろうか。
霊は、御言葉を聞いた分だけ、行なっただけ、生き返ることができます。
本当に感謝です☆
また、定期的に点検することも大事だなと感じました。
自分の状態も、自分で点検し、ある時は知っている人に診てもらうことも大事ですね!
でも、肉体も大事なので、歯をもっと大事にしていきたいと思います^^;

]]>