日常生活

比喩

久しぶりの更新になります。
今週は納期前で仕事が忙しく、3日連続で家に帰ったのが12時でした。
なので、水曜の御言葉を聞くことができず、昨日は久しぶりに教会に行くことが出来ました。
お祈りも短い時間しかとることができずに、自分でも肉に傾いている気がしました。
昨日、金曜のお祈り会が終わり、自転車に乗って帰ろうとした所、後輪ががたがたと音がしました。
よく見ると、タイヤの空気がなくなっていました。
仕方なく、歩いて買えることに…
今日自転車屋に行ってみると、幸いにもパンクではなく、空気を入れるパイプの部分が古くなっているからというのが原因でした。
以前、風船の例えが御言葉ででました。
空気が御言葉で、風船が頭(脳)。
風船に空気を入れるように、脳を御言葉で満たさなければならない。
今回はタイヤでしたが、これと同じだと思いました。
もっと御言葉を聞かなければならない!
と衝撃を受け悟りました。
こんなにあからさまだったので、落胆といよりは危機感を感じ、御言葉を聞きました。
万物を通して啓示してくださる主に感謝します☆

]]>