日常生活

秋の終わり〜食べ過ぎ〜

「塩はよいものである。しかし、もしその塩の味がぬけたら、何によってその味が取りもどされようか。あなたがた自身の内に塩を持ちなさい。そして、互に和らぎなさい」 (参照:新約聖書口語訳マルコによる福音書9章50節) 「塩」は素材を柔らかくし、料理の味付けに調和をもたらします。 御言葉も、人の性格を柔らかくし、人格を磨いてくれます。   食欲の秋、美味しいものも食べ、美味しい御言葉も聞いて、自分の内面をどんどん磨いていけるといいですね。     ランキング参加中☆応援よろしくお願いします^ ^ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村]]>