日常生活

ゴミ拾いボランティアに挑戦! 自分の心もキレイに♪

年々、新卒者を対象にした就職活動の時期に変化が見られるそうです!
新卒者の離職率を減少させるために、良い人材をどの企業も雇用出来る様に、就職活動の時期が年々変わってきているそうです!
就職活動と言えば、まず最初の難関が履歴書による書類選考です(;^ω^)
農業人はこれが苦手でした・・・
自己PRで学生生活に頑張った事が本当に部活しかないのです(;゚Д゚)
大学4年生の時に摂理に出会い、当時は部活をしながら御言葉を学んでいたので、部活→御言葉の毎日で教会の行事にはほぼ参加しておりませんでした(^^;)
参加出来ていたならもっと色々な経験も出来たのでしょう・・・
なので、大学を卒業して、仕事をしながらも教会行事にはたくさん参加させて頂き、多くの経験をさせて頂いております(^^)/
現在の広島の教会に来てからもそれは同じです(*^-^*)
結婚の祝福を受け、家庭局として広島に来て、まだ息子君が産まれる前に奥様と教会でボランティア企画に参加しました♪
「身近なところから何かプラスになることをやろう!」と、教会の皆でゴミ拾い企画をやりました!!!
今から5年前・・・
当時は教会の人数も少なく、約10人で広島市の太田側の河川敷をゴミ拾いしました(*'▽')
な~んと!1時間で約17袋のゴミが集まりました(;゚Д゚)

(昔の写真ですみません・・・)
みんなで楽しく、真剣にゴミ拾い!
自分の心もキレイになっていくようです(^^♪
以下、参加したみんなの感想です♪
・思った以上にプラゴミやペットボトルが多かった。
・釣をしてる人が多く、釣り針がついたままの釣糸が捨ててあった。河川敷には子供達も遊んでいたので、危ないと思った。
・夢中になった。楽しかった。
・見た目はきれいだったけど、見えない所に拾いきれない程のゴミがあった。
・心がきれいになった。
・ゴミを拾いながらだんだん捨てた人に対して腹がたってきた。しかし、知らないうちに自分も人を傷つけてないかと気づかされた。
・今日に限らず、普段から拾ったり、捨てない気持ちが大切だと思った。
あれからも何度かゴミ拾い企画を行いました!
教会で合宿に行く時も朝プログラムで海岸掃除なども行いました(*'▽')
先生もどこに行かれても、率先して掃除され、場所を清くされるのを思い出します!
摂理の各教会でもゴミ拾いなどのボランティア活動をしているそうです!
キリスト教福音宣教会公式サイト
農業人も自分の周りからきれいにしていこうと再決心しました(*´▽`*)
今日も一日頑張りましょう!
ワンクリックをお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
]]>