日常生活

【アーティスティック摂理】チョン・ミョンソク牧師の世界に認められた詩☆

アーティストって皆さんどういうイメージが有りますか? カッコいい? 天才? 〇〇ism? 芸術的すごさ? いずれにしても、芸術という分野で輝いている人々のことを、アーティストと呼びますよね。芸術家と呼ばれる方々です。   チョン・ミョンソク牧師も、世界の詩人として、国家100年史詩人に公式登録されていらっしゃるくらい、国家の辞典に載るアーティストとしてその名を輝かせていらっしゃいます。 参考HP:[ニュースウェーブ]チョン・ミョンソク詩人、韓国100年史詩人に公式登載される まさに、自他ともに認めるアーティストでいらっしゃいます。 [caption id="attachment_864" align="alignnone" width="300"]鄭明析牧師の霊感の詩©摂理 鄭明析牧師の霊感の詩©摂理[/caption]   摂理のコミュニティサイト『マンデー(詩のコーナー)』には、そんなチョン・ミョンソク牧師の書かれた詩が写真と共に美しく掲載されています☆ 今日は、その多くの詩の中から、一つの詩をご紹介いたします。   [caption id="attachment_862" align="alignnone" width="300"]神の御業©摂理 神の御業©摂理[/caption]

『神の御業』

 

私が何度繰り返してみても

人の力でも

技術でも

不可能だ

 

天を見上げなさい

神が隠密に御業を行なわれる

 

その御心どおりに生きる人にだけ

その御心のとおりにしてくださる

(鄭明析牧師の霊感の詩より©摂理)   世の中には、自分の力でも、他の人の力でも、最新の技術を用いても、解決できない不可能なことが有ります。 そして、その不可能と思えたことが解決できた時、私たちは人智を超えた力によって、偶然にも解決できたとか、助かったとか、言っていることが良くあります。 その人智を超えたすべてのことは、この世界を創造された神様だけがなさっていらっしゃいます。   この世界のすべてのもの、有形のものも無形のものも、目的と計画が有って、造られています。 その神様の計画を『御心』と呼びますが、私たちはその『御心』のとおりに生きてみたときに、自分の力を超えた結果が起こるようになります。それは、『御心』のとおりに生きた結果として、神様が働かれるようになるからです。   私たちが生きている世界 『神の御業』 がある事に感謝し、自分の限界を超えて羽ばたいていく私たちになっていきましょう^^  ]]>