つれづれ

理想の自分を手に入れる方法

ハレルヤ、Riccaです。
自分の悪い性格を考えながら、
あるいは良い性格の人に接しながら、

「う〜ん、変わりたいっ!」

なんて思うこと、ありますよね?

で、決心して
性格を直そう!と思ったのに、
至る所で直らない自分の性格を前に

もーいいや、
自分はこういう性格なんだ。
良いところも悪いところも含めて自分なんだ。

なーんて言って、
諦めたことってありませんか?

あんなに決心したのに、
変えたいって心底思ったハズなのに、
変わらない・変えられないのは
なぜなのでしょうか?

今日は理想の自分になる方法についてです。

決心したのに諦めるとき、
その原因の一つに

必要性を悟ってない

ということがある、と
鄭明析先生は教えてくださいました。

人は「必要性」を悟ってこそ、理由をつけず、言い訳をせずに早速行う
<2015年5月17日 主日の御言葉より>

そうかな?
私も悟ってるけど、できなかった

と言う人もいるかもしれませんが、

いいえ、はっきり言いますが、
それは悟っているとは言えません。
本当に必要性を悟っていたら、
やるハズなのです。

心では思っているならば、
それは悟りの入り口に立っていることです。
どうしたらいいか?という疑問に、
鄭明析先生は答えて下さっています。

<必要性>が分かるようにしてください
と祈らなければなりません。
<2015年5月17日 主日の御言葉より>

祈るだけ!
お金もかかりません。
ハレルヤ、切実に祈ってみて下さい。
変わりたいと、必要性を悟りたいと。
必ず神様が答えて下さいます。

なんで断言できるのかって?

私もそうやって変わってきたし、
摂理にいる人たちが
そうやって変わってきたのを
見てきたからです。

疑ってもいいから、
まずは真剣にやってみて下さい。

性格は、理想的に変えられます。