つれづれ

パチパチして!

今、娘は目薬を点眼しています。
どうも最近まぶしがるため
先日眼科を受診したのですが、

・アレルギーで目をこすり黒目に傷がついてまぶしい

or

・下が逆さまつげ気味なので、
まつげで黒目に傷がついてまぶしい

のが原因だと思われています。

ただ、原因を特定しようにも
娘が幼過ぎてできないことがいろいろ…
(視力検査が気分によって左右されたり、
指示をちゃんとわからなかったり、
逆さまつげを治す手術をしようにも
まだ3歳だと全身麻酔が必要だとか…)

そこで目薬を試して
様子を見てみようということになっています。
今は逆さまつげ対処の目薬をさしています。

 

ただ…娘は目薬が大嫌いです。

 

特に、ママがさすのが嫌なようです(–;

でも昼間はパパは不在のため、
そうもいってられず。
もちろん、ママがさします。

去年の5月は
もっとおとなしくさしてくれてたのにな~。

今日もぎゅっと目をつぶり抵抗する娘。
幼児が目薬を嫌がった場合、
ぎゅっとつぶった目元にさしたとしても
隙間からちょっとずつ薬が入っていくみたいですね。

言葉でなだめつつ、力づくで目薬をさしましたが、
やはりぎゅっとつぶった目の上に落ちる目薬。
目を開けてくれれば入ると思い、
ママは言いました。

「娘ちゃん、パチパチして!」

すると娘は両方の手のひらで
自分の頬をパチパチと叩くじゃありませんか!
拍手でもなく、ビンタ。

そうきたか…
可笑しさをこらえながら、

「違う違う、目をパチパチして!」

と言うと、
娘はなんとその手を目に持って行き、
ぎゅっとつぶった目をパチパチと叩いてました。

 

ママはこらえきれませんでした…www

 

その姿は最高にかわいかったですけども。
言葉を正確に伝えるって難しいですね。
特にまだ娘の語彙力がないので…

これから生きていくのに必ず使う言葉。
日本語も正しく覚えて使っていけるように
正しく伝えていきたいなと思います。