つれづれ

神様の奇跡

Riccaの両親は日本の一般的~な信仰者です。

初詣は神社に行って、葬式するなら仏教で、

クリスマスなんかもちゃんと祝って。

 

そんな実家に昨日から娘と帰省しています。

カタ~イ両親なのですが、孫にはすっかり甘々

 

Riccaの娘・カエは人見知り

道行くおじいちゃん、おばあちゃんがせっかく褒めてくれてるのに、

文字通りRiccaの後ろに隠れてしまうような子です。

せっかく帰省しても、特にじぃじには懐かないかもしれない…

と思っていたのですが。

 

カエ、愛嬌をふりまきまくり。

ベビー手話も連発。

家でもそんなにやらないのに。

両親ともが一瞬で骨抜きにされていました。

(愛嬌をふりまくのは昨日だけかと思ったら、

今日も続いています…)

 

そしてもっとびっくりだったのが…

 

父は高血圧です。薬も服用しています。

今朝、母が開口一番

「お父さんが朝、血圧を測っていたら、

『おかしい』って言うのよ」

とRiccaに。

え…何かあったの?と思ったら、

「血圧が、正常値だったのよ!」 😯 

 

よくよく聞いてみると、

父の血圧は薬を飲んでもなお

高血圧のままだと。

確かに今年1月からの血圧の記録を見てみたら、

低くても130を切ったことが

1日もありませんでした。

 

しかし、今朝の血圧はなんと116!

 

何をやっても下がらなかった血圧が下がった。

人の力、科学の力には限界があります。

神様が働かれたとしか思えません。

本当にびっくりしました。

 

純粋なカエを通して

たくさん神様の奇跡が見られることに

本当に感謝します。