つれづれ

摂理家庭のクリスマス

あっという間にクリスマスも終わってしまい、もう年の瀬ですね。

遅くなりましたが、我が家のクリスマスを少しだけご紹介します。

写真は、子供が保育園で制作したツリーです^^

今年は平日だったので忙しくなってしまいましたが、晩御飯を食べたあと、家族でクリスマスの賛美を捧げました。

夫と私は元々聖歌隊をしていたので、ハモって盛り上がりました。2歳の子供たちは少しきょとんとしていましたが・・・!

私が一番好きなクリスマスソングは「さやかに星はきらめき」です。

特に3番の最後、

「伝えよ、そのおとずれを

広めよ、清き御わざを

たたえよ、声の限り」

のところが壮大で良いですね!

 

クリスマスだからといって何となく浮かれて楽しのではなく、どうして喜びなのか、クリスマスの本当の意味をわかって過ごせることもまた感謝であり喜びです。

この地に救い主を送ってくださった神様に感謝します!