グルメ

見た目はパスタだけど、中身は・・・

お盆をどう過ごすか 早速、普段とは違うことを! ということで、手作りパスタをつくろう! と思い立ちました。 洋食屋さんに行くとパスタ一つで1,000円くらいしますが、手料理となると、一人分300円くらいでつくれちゃう感じです^^

グルテンフリーパスタとの出会い

お店の中でどの麺にしようかな〜って思って麺を見ていましたら、おもむろに、あれ?という麺がありました。 その名も、グルテンフリーパスタ。 グルテンフリーパスタとは? 名前の通り、小麦が0%のパスタです^^ 小麦が0%のパスタってパスタなの? と思いながらも、そこは好奇心旺盛な心が沸き起こってきました。 結局、グルテンフリーパスタを購入しました。 ワクワク、家の一駅手前で降りたので、20分ちょっとを歩いて帰りました。 (意外と、着く頃には心地よい脚の疲労感^_^)

お料理開始

早速、トマトソースを使ってパスタソースをつくりつつ、麺をゆでつつ、味見をしつつ。 料理って、味見が出来るのがいいですよね(笑) そんなこんなでジャーン! 出来ました!! グルテンフリーパスタ☆ ほら、見た目はパスタでしょう^^ では、いただきま〜す。 お、おぉ、もっちりとしていて、コシがある! し、しかし、これは、 パスタじゃな〜い!!(笑) と思ってしまいました。 あの、パスタの誇る独特の香りがしないんです。 香ばしい小麦の香りってやつです。 結構衝撃でした^_^

グルテンフリーパスタの正体

では、パスタでなければなんなのか? ごはんです^^ はい、そうです。 ごっはーん!!   グルテンフリーパスタは小麦でつくられておらず、原料は米粉ととうもろこしでした。 つまり、パスタじゃないんですね。 もちろん、オーガニック有機栽培農法なので、健康にはとてもいいです☆ 小麦のパスタよりも、味がさっぱりとしていて、ツルっと喉に入る感じです。 一度食べてみたら、合う人は合いそうですね^^

外見と中身

外見だけでなく、中身をきちんと確認してこそ、自分が望むものが得られるということを、まじまじと感じました。 最近は偽物のブランドバッグも巧妙な手口になってきています。また、詐欺にあってものすごい金額のお金をだまし取られた人もいると聞いています。 外見と中身、どちらもよ〜く確認してわかって接する時に、すべての物事はうまくいくものですよね。 あともうちょっと麺があるんだけど、何味で食べようかな^^]]>