摂理のスポーツ

一眼レフ初体験(;^ω^)

先日、サッカー大会がありました!

例年、寒くて決勝前に日没することで有名な大会です(笑)

でも、今年の大会は、太陽が出て風もなく暖かく、絶好のサッカー日和でした☆
そして、明るいうちに大会が終わりました!!
奇跡!!

神様の働きに感謝します☆

 

さて、そんな記念すべき大会だったのですが、

うちの教会には、写真の専門家(普段教会行事で撮影をしている人)が1人も参加していませんでした(ToT)

仕方ないから、スマホで撮るしかないのか…

そう思っていた矢先に、トイレから戻ろうとしていた時に、ばったり女性メンバーに会いました。
そのメンバーが持っていたものは…

一眼レフ!!

しかも私物です(;´∀`)

何故持ってるんだ!?と思いながらも、絶妙なタイミングだったことに驚きました!

 

ということで、断る理由もなく、カメラを渡されました。

もちろん一眼レフを扱うのは初めての経験です。

あ、いや、シャッターを押したことはありますが、終始自力で操作したことはありません。

 

男性メンバーを見ても、「自分しかいないな」「男性だけ撮るんだしこの際やってみよう!」
と思って、やることにしました。

でも、一眼レフでも、いまいちよく撮れているのかわかりません。。。
とりあえず、カメラが良いのでよく撮れているのだろう。。。
とか思いながら撮っていました。

 

でも、やってみると面白い!!

自由が好きなので、楽しかったです(笑)
皆がエンジンを組んでる時とか、動き回れるっていいですね〜(笑)

 

でも、スポーツの撮影は難しいですね(;_:)

研究が必要です。

何事も経験!そして、研究!

 

マイカメラでも買おうかなΣ(´∀`;)

]]>