月明洞

韓国・月明洞で開かれている、鄭明析牧師の個展

韓国・月明洞で開かれている、鄭明析牧師の個展

青年部女子まいですヽ(・ω・ )ノ

摂理の聖地
韓国の月明洞(ウォルミョンドン)には、
美術館があります。

鄭明析先生の作品が展示されていて、
先日私が訪れた時は、
「帆をつけなさい」という
個展が開かれていました
 

1月25日に「命の帆」として、
こんな御言葉が伝えられました。

櫓を漕ぐ船と違い、
帆がついている船は風で進むから、
大変な思いをしないで、
波をかき分けて進みます

これと同じく、
人生をよく航海するには、
自分という船に「主の帆」をつけて、
天の運に乗らなければなりません。

自分を救う人を、
心と考えの中心に挿してこそ、
人生を易しく楽に生き、
勝利することができるのです

 

今回の展示は、この「主の帆」を、
メシヤの象徴である鷲の翼として
描いた作品を中心としたものでした。

翼を広げた鷲が
船の帆になっている絵
は、
とてもダイナミックで
躍動感がありました

私も目には見えないけれど、
御言葉を聞くことで、
こんなにたくましい鷲の翼のような
主の帆をつけて
導いてくださっているんだな、
と力が出ました!!

<櫓>のような
自分の考えだけで
人生をさまよっていましたが、
命の帆のような
主に出会わせてくださったことに、
本当に感謝します

この個展は、9月25日まで
開かれているそうです(・∀・)!

韓国・月明洞で開かれている、鄭明析牧師の個展
画像元:Mannam&Daehwaより
 

HPL(幸せ摂理女性)☆まい