摂理メンバーが書いた記事

朝の変化

あたーらし~いあーさがきた!

きーぼ~のあーさ~だ!

ふと、ラジオ体操の歌が頭に浮かんだわたしです笑

 

この歌詞とても素敵ですね!

「新しい朝が来た 希望の朝だ」

 

わたしは寝るのが好きでずっと寝ていたい人だったので

朝とか来んで(来ないで)~と思うほど苦手でした

寝起きもとても悪かった…

父が「もう、起こしたくない。起こさない。怖いから。」と言ってしまうほどです。

 

しかし、変化はとってもすごいですね!

 

そのわたしが今は朝が来ないでほしいと思うことはなくなってしまいました!

今でも朝のアラームを止めて寝ていることは多々ありますが・・・^^;

それでも、この心境の変化はすごいなあと思います。

どうやって変わったかといいますと

 

「明け方に愛する神様に一対一で会って力をもらって一日を始めるんだよ」

という言葉を聞いて

「すてき~!!!」と思いました。

神様に毎日会えるのもすごいのに

むしろ力を奪われていた朝に力を毎日チャージできるのかと思うと

内心めっちゃ嬉しかったんです

 

それからわたしの「朝」に対する認識が変わりました

 

<変化>とは「発展」です。<変化させること>は、「もっと発展させること」です。

変化すれば、過去は跡形もなく消え去り、神秘的で美しい存在になり、「数百万倍」ももっと価値あるものになります。

鄭明析(チョン・ミョンソク)牧師~2016年2月17日水曜日の御言葉より~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村