日常生活

ベトナム戦争で人を1回も撃たずに帰還した!?

『しかし、わたしはあなたがたに言う。し、迫害する者のために祈れ。 』 (新約聖書:マタイによる福音書5章44節)   まさしく、神様から見ると、地球上すべての人間は敵ではないのです。愛する人々なのです。その愛する人々がお互いに分からずに争っているから、まるで敵のように思える人であっても、神様の立場で愛し、また迫害を受けてもその人のために祈ってあげなさい。 という、究極的な愛の次元の実践を、鄭明析牧師はされました。 不思議なことに、愛を先に与えると、愛が返ってくるように人間は反応してしまいます。 即ち、銃を撃たなければ、銃を撃たれずに帰ってくるようになりました。まさに、御言葉の通りに行ない、命がけの状況で、自分の命を捨てて、愛の実践をされました。その時に、敵も生かし、自分の生きる、奇跡の状況が起こりました。   今も、鄭明析牧師のことを誤解し、わからずにいろいろと言われる方々のために、お祈りを続けていらっしゃる鄭明析牧師です。  ]]>